燈乃しえの備忘録- 絵師ノート公式ブログ -

ホーム / 燈乃しえの備忘録 / 自分の作品を正しい色で見るためにキャリブレーションをしよう

自分の作品を正しい色で見るためにキャリブレーションをしよう

投稿日: 更新日:

あなたのモニターは正しい発色をしていますか?私は以前知人とに描いた絵を送った際に色がおかしいことを指摘されました。

実際はどうなのか半信半疑でしたが、おかしいというのなら正しくする必要がありますから、少し調べてみました。

定期的にキャリブレーションをしよう

なんでも長期間モニターを使用していると自然と発色が変わっていってしまうとのこと。

そしてその問題を解決するために定期的に「キャリブレーション」という行為を行います。

キャリブレーションはモニターなどの色を正確なものに保つために調節する作業なのですが

それを行うにあたっては基本的にキャリブレーターという機器が必要となります。…しかしこちらは平均価格1万円超えとなかなかお高い…気軽にとはいかない金額です。

キャリブレーターなしでもできるキャリブレーション

なんとか無料でキャリブレーションできないものかと検索していると、ありました!無料のキャリブレーションソフト!

Calibrizeで無料キャリブレーション!

ハードなしでキャリブレーションするのに必要なのはたった1つのソフトだけ!その名も「caribrize」!

インストールの作業説明は省きますが、一般的なソフトをインストールするときと同じようにインストールすればOKです。

ソフトを立ち上げると

このようにウィンドウが出てきます。こちらのウィンドウではキャリブレーションをどれくらいの頻度で行うかを設定できます。お好みで設定をお願いします。

設定を終えたならNextをクリック。ここからキャリブレーションに入ります。

まず最初にモニタの「コントラスト」を最大にします。次に左側の黒い円が薄く見え、円の左右の背景が同じ色に見えるように「明るさ」を調整します。最後に「コントラスト」を右の円が少し見える程度に調整します。調整したらNextをクリック。

続いてガンマを調整します。赤青緑それぞれのバーを動かし、背景の色と円の色が同じになるように調整します。調整できたらNext。

すると最後に保存する画面が表示されます。右側のSaveを押せば設定が保存されます。

さらにしっかりとしたキャリブレーションを行うには機器が必要ですから、たったこれだけの簡単な作業で正しい発色をひとまず取り戻すことが出来るのはとても嬉しいですね。

キャリブレーションをしたことがない、しばらくしていない方もこの記事をきっかけに調整することをおすすめします。

おすすめの記事

タグ

絵師ノートとは

こんにちは!燈乃しえ(とうのしえ)です!絵師ノートはイラスト制作に役立つ情報をお届けします。イラスト制作の基礎知識、上達の方法、顔や背景の描き方など実践的な記事を取り揃えています。また、イラスト制作におすすめのクリエイター向けPCや周辺機器も紹介しています。