燈乃しえの備忘録- 絵師ノート公式ブログ -

ホーム / 燈乃しえの備忘録 / マンガ・イラスト制作に使えるフリーフォント5選!

マンガ・イラスト制作に使えるフリーフォント5選!

投稿日: 更新日:

絵を描いていると、マンガや同人誌の表紙など何かと文字の表現をすることも多いかと思います。そんな時により良いイラストの雰囲気作りをするために必要になるのがフォント。企業の提供するものから無償のフリーフォントまで膨大な数が存在しますよね。

ということで今回は数あるフォントの中から厳選したフリーフォントを5種類を紹介したいと思います。

(こちらで掲載しているフリーフォントを作品に使用する際には提供サイト様の利用規約をよく確認しトラブルの無い様に利用をしてくださいね)

やさしさアンチック

やさしさアンチック

まず紹介するのは、マンガを制作したことのある方ならご存じの方も多いと思います「やさしさアンチック」です。マンガに使用されるフォントはこちらのようなアンチック体と呼ばれるものが基本となっており、マンガ作成には必須のフォントとなっています。入手しておいて間違いは無いフォントと言えるでしょう。

Mgen+

Mgen+

続いて紹介するのは汎用性の高いゴシック体のフォントである「Mgen+」こちらのフォントは同じフォントの中で様々なバリエーションが用意されており使い分けることが可能という、こだわりを感じるフォントとなっています。

しろくまフォント

しろくまフォント

3つ目に紹介するのは可愛らしい手書き風フォントの「しろくまフォント」手書き風フォントは独特な柔らかな雰囲気を持つものが多く使い所を選びますが暖かさ、可愛らしさを表現したい場合には持って来いの場合が多く使用のタイミングを選べばこれ以上ないフォントとなってくれます。

モトギ

モトギ

4つ目はスタイリッシュで未来的な印象を与えるフォント「モトギ」の紹介です。こちらはカタカナのみのフォントとなりますので汎用性は高くありませんがキャラ名表記など目立たせたいパーツに使えば特徴的なフォルムをしっかりと活かせると思います。

Over Drive

Over Drive

最後に紹介するのは英字フォント「Over Drive」先程紹介した「モトギ」に続いて格好いいフォントになりますがこちらは英字のみのフォントになります。非常に格好いいデザインなので是非使用していただきたいフォントです。

いま紹介したのはほんの一部に過ぎません。皆さんの作品をより良くしてくれるフォントがまだまだあると思いますので気になる方は是非調べてみてくださいね。

おすすめの記事

タグ

絵師ノートとは

こんにちは!燈乃しえ(とうのしえ)です!絵師ノートはイラスト制作に役立つ情報をお届けします。イラスト制作の基礎知識、上達の方法、顔や背景の描き方など実践的な記事を取り揃えています。また、イラスト制作におすすめのクリエイター向けPCや周辺機器も紹介しています。