おすすめのクリエイター向けPC

ホーム / クリエイター向けPC / おすすめのクリエイター向けPC / コスパ最強!RTX2070搭載のおすすめBTOパソコン

コスパ最強!RTX2070搭載のおすすめBTOパソコン

投稿日: 更新日:

少し前までのハイスペックPCといえば、GTX1080やGTX1080Ti搭載パソコンのことをさしていましたが、RTX20シリーズの登場により過去のものになりました。例えばRTX2070より上のモデルはGTX1080Tiよりも高性能になっています。

性能も上ですが、それ以上に驚きなのがその安さ。特にRTX2070はハイスペックモデルなのに15万円台からと価格も非常に安く手に入れやすくなっています。ハイスペックモデルが欲しいけれどお金をあまりかけたくない方にはピッタリのパソコンになっています。

RTX2070の性能とは

RTX2070はハイスペックと一口に言ってもどのくらいの性能があるのでしょうか。比べる方法はいくつかありますが、一番簡単に目に見える数値で出てくるのはベンチマークテストです。ベンチマークテストと言えばネットゲームなどでどれくらい快適にプレイ出来るかの目安で出す数値、というのがわかりやすいですね。

この数値を参考にRTX2070の性能を見てみると、GTX1080よりも高く、GTX1070より1.5倍程度の性能を出せることがわかります。GTX1080搭載モデルが発売当初25万円もしていたことを考えるとこれ以上の性能を持ったグラフィックボード搭載モデルが15万円から購入出来るようになったのはすごい事です。

ちなみにRTX2070よりも性能が高くなっているRTX2080というモデルがありますが、価格が20万円を超えてしまうので値段を考えるとRTX2070の方がコスパが良いです。お金を抑えつつハイスペックPCが欲しい方はRTX2070搭載モデルを選びましょう。

オススメのRTX2070搭載パソコン

ガレリア XF

CPU Core i7-8700(6コア/定格3.20GHz/最大4.60GHz)
メモリ 8GB(PC4-21300/デュアルチャネル)
グラフィック GeForce RTX2070(8GB)
ストレージ 500GB SSD + 2TB HDD

ガレリア XFの価格を見る

ドスパラのゲームブランド「ガレリア」の中で売り上げ上位を誇るモデルです。グラフィックボードもそうですが、ストレージも大容量になっています。ゲーム向けなのでメモリが8GBですが、あまりにも大きいデータを扱わなければ問題はありません。

NEXTGEAR-MICRO im620GA4

CPU Core i7-9700K(8コア/定格3.60GHz/最大4.90GHz)
メモリ 16GB(PC4-19200/デュアルチャネル)
グラフィック GeForce RTX2070 SUPER(8GB)
ストレージ 512GB SSD + 1TB HDD

NEXTGEAR-MICRO im620GA4の価格を見る

メモリが16GBのRTX2070 SUPER搭載パソコンです。CPUも強化されています。SSDは時期によっては非搭載なので、もしもなかったらきちんとSSD + HDDにしてください。ゲーミングPCとしても最適なだけでなく、お絵かきのようなクリエイター用途にも向いています。

おすすめの記事

このカテゴリの記事

絵師ノートとは

こんにちは!燈乃しえ(とうのしえ)です!絵師ノートはイラスト制作に役立つ情報をお届けします。イラスト制作の基礎知識、上達の方法、顔や背景の描き方など実践的な記事を取り揃えています。また、イラスト制作におすすめのクリエイター向けPCや周辺機器も紹介しています。