燈乃しえの備忘録- 絵師ノート公式ブログ -

ホーム / 燈乃しえの備忘録 / 徹夜続きに!1時間で脳を深く休ませて回復させるサウンド3選

徹夜続きに!1時間で脳を深く休ませて回復させるサウンド3選

投稿日: 更新日:

漫画やイラストで活動するとついてまわるのが締め切りです。締め切り前に徹夜が続くことも珍しくありませんよね。

ぼーっとした頭の中での作業はとても辛いもの。栄養ドリンクで無理矢理覚醒させるのも良いですが、1時間だけ思いっきり脳を休ませて回復させるのもおすすめですよ。短時間でグッと脳を回復させるのにオススメのサウンドをご紹介しましょう。

脳と体力の回復に!「528Hzサウンド」

ヒーリング音楽で「ソルフェジオ周波数」や「528Hz」という言葉をよく耳にするようになりました。DNAまで修復すると言われている奇跡の周波数と言われているこのサウンド。サウンドでDNAの修復なんてなんだかオカルトチックですが、それを抜きにしてもこの「528Hz」のサウンド。聞いていると締め切り前で興奮状態の脳がスーッと休まり、あっと言う間に深い眠りに入れます。

人の体の中で水の占める割合は60%以上と言われていますから、心地よい周波数の音を聞いている事で体中の水分によい振動が響き体力の回復をより早める効果も期待されます。「528Hz」で検索すると528Hzの音をベースにしたたくさんの音楽が出てくるので、自分にとって一番心地よい音楽を選んで聞きながら眠ると、短時間でグッと脳と体力が回復しますよ。

締め切り前で荒れた精神の回復にも!「真言」「マントラ」

どうしよう!間に合わない!作画にも切羽詰まった感じが出てしまってるけど、もう苦しくってしかたない!そんなときにおすすめなのが「真言」や「マントラ」のサウンドです。

「真言」や「マントラ」は宗教色が強いので抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、言葉ごとにいろいろなサブリミナル効果があり、聞き続けると心を落ち着けて良い状態にもっていってくれます。

「真言」や「マントラ」で動画検索するといろいろなものが出てきますので、心地よく感じるサウンドがあれば聞いてみると良いですよ。聞きながら寝れば、短時間で不思議なほど冷静さを取り戻せていることでしょう。

集中力を取り戻す!「シータ波」

脳のリラックスにはアルファ―波が有名ですが、集中力やひらめきなどを取り戻したいときは「シータ波」がおすすめです。

脳の海馬が活性化するとシータ波が出ると言われていますが、シータ波をサウンドとして聞くことでこの海馬が活性化した状態をつくることができます。そうすると集中力が増し、ひらめきが増えます。アルファー波だとリラックスモードになりすぎてダメだと言う人は、この「シータ波」のサウンドを聞く事をおすすめします。

「シータ波」のサウンドを聞きながら眠れば、起きた頃にはひらめきやすくなり、1分1秒の瞬間的な判断が命綱になってくる締め切り前の作業を捗らせてくれますよ。こちらも検索するといろいろなサウンドが出てくるので一番心地よく感じるものを選んで聞くと良いでしょう。

まとめ

いかがでしたか?睡眠不足でボロボロの状態で作業するよりも、1時間グッと深く休んだほうがかえって効率が良かったりします。体の事を考えても、短時間でガッツリ回復できる方法をひとつでも持っておくと便利ですよ。

騒音の中でも集中して作業!おすすめのデジタル耳せん

おすすめの記事

タグ

絵師ノートとは

こんにちは!燈乃しえ(とうのしえ)です!絵師ノートはイラスト制作に役立つ情報をお届けします。イラスト制作の基礎知識、上達の方法、顔や背景の描き方など実践的な記事を取り揃えています。また、イラスト制作におすすめのクリエイター向けPCや周辺機器も紹介しています。