燈乃しえの備忘録- 絵師ノート公式ブログ -

ホーム / 燈乃しえの備忘録 / 年賀状トレードが今年も11月1日から開始!SNSの親しいあの人に年賀状を送ってみよう!

年賀状トレードが今年も11月1日から開始!SNSの親しいあの人に年賀状を送ってみよう!

投稿日: 更新日:

貴方は毎年、年賀状を送っていますか?小さい頃や中高生くらいまでは送っていた人も多いかと思います。

しかし、社会に出て他人との関わりが薄くなったりわざわざ出すのが面倒だったりで少しづつ出しづらくなっていくものだと思います。

折角絵をかけるのだしオリジナル年賀状を出したいけれど送るような親しい人がリアルでは少ない…一人二人に送るために準備をするのもなあと思う方もいるはずです。

じゃあSNSの知り合いにも送るかと思うと、住所を聞いたりするのがハードルが高い…

そんな悩みを抱える貴方に今回はSNSを通じて年賀状を送ることが出来る「年賀状トレード」の紹介です!

日本郵便の提供するサービス「年賀状トレード」

こちらが年賀状を気軽に送れるサービス「年賀状トレード」!

今年のサービス開始は11月1日からなのでまだ登録などは出来ませんが以下に去年のサービスの概要を簡単にまとめておきます。

TwitterFaceBookを通じて年賀状を送れる!

年賀状トレードはTwitter,FaceBookもしくはメールアドレスによる登録が必要で、登録するとユーザー間で「交換したい」「送りたい」「受け取りたい」というやり取りが出来るようになり相手の了承が取れると年賀状を送ることが出来るようになるというサービスです。

送る際の住所は年賀状トレードが相手に確認をするようなのでユーザー間で住所のやりとりはありません。

また、送る際には自分で作成したオリジナルのものを送る他にも、予め用意されたテンプレートで送ることも出来たようです。

昨年は有名イラストレーターの方の年賀状などもありました!

年賀状トレード公式で有名イラストレーター11人の方にイラストを描いていただいたものを公開しており、なんとそのうち3名のイラストレーターの方の「サイン入り年賀状」が抽選で各10名に届くキャンペーンを行っていたようです。

他にも「AAA」「ピコ太郎」の楽曲付き年賀状などが抽選で送られてくるキャンペーンや人気作品「刀剣乱舞-花丸-」の塗り絵年賀状を販売していたようです。

ただ淡々と交換するだけでなく公式でイベント等を用意し盛り上げているのはとても賑やかで良いですね。

気になる価格と決済方法

気になるお値段ですが、1枚130円(はがき代印刷代込の価格・税込み)で送ってくださるそうです。決済はクレジットカードのみ対応。

小さな幸せ「年賀状」

年賀状を受け取ると、少しだけ幸せな気分になりますよね。しばらく顔を合わせていなかった人や、親しい友人からそれぞれ違った個性的なものが送られてきて見ているだけで楽しいものです。

そんな年賀状をインターネットで気軽にやりとり出来る「年賀状トレード」が11月1日より今年もサービスを開始します。年賀状を送って受け取って、いつもより少し幸せな年始を過ごすのは如何ですか?

おすすめの記事

タグ

絵師ノートとは

こんにちは!燈乃しえ(とうのしえ)です!絵師ノートはイラスト制作に役立つ情報をお届けします。イラスト制作の基礎知識、上達の方法、顔や背景の描き方など実践的な記事を取り揃えています。また、イラスト制作におすすめのクリエイター向けPCや周辺機器も紹介しています。