燈乃しえの備忘録- 絵師ノート公式ブログ -

ホーム / 燈乃しえの備忘録 / ポートフォリオをWebサービスを利用して作ってみよう

ポートフォリオをWebサービスを利用して作ってみよう

投稿日: 更新日:

イラストを描いて仕事が欲しい人がまず最初にぶつかる壁がポートフォリオ作成です。ポートフォリオとはクリエイター(イラストを描く人)が実績をアピールするための作品集という意味で捉えて大丈夫です。

ポートフォリオとは「複数の書類を一纏めに持ち運べるケース」という意味がありますが、イラストを描く方が作るポートフォリオは様々な作品を一纏めにして自分の実力がどの程度なのかを相手に見せるための意味合いもあります。

ポートフォリオを作成できるWEBサービス

もちろんアナログでも作成出来ますが、最近はデジタル化に伴いこのポートフォリオもWebで行う方が多いようです。もちろんPixivなどで作品をただ投稿するだけでも良いですが、どうせなら見栄えよくしたいですよね。

Tumblr

そんな時に便利なのが「Tumblr」!ポートフォリオ向けの無料テーマを配布されている方がいるのでそれを使えばビックリするほど綺麗なWebポートフォリオが完成します。Tumblrもテーマもタダなので全部無料で作れるのが良いですよね。

Tumblr

ただTumblrはログインしてみるとわかるのですがなかなか難しく感じることがあります。テーマの導入なんてよくわからない!な方にももちろん楽に作ってくれるサイトもあります。

JAYPEG

既存のTwitterやFacebookのアカウントで登録が出来てシンプルで簡単にポートフォリオが作れちゃいます。

JAYPEG

salon.io

「」これはもっと楽で、画像のドラッグ&ドロップで作れます。知識が全くいらないのでよくわからないけどポートフォリオを作成してみたい!な方にはピッタリなサービスです。

salon.io

Strikingly

個人的に一番好きなポートフォリオ作成サイトです。何よりデザインの変更がしやすく作りやすいのが特徴的。Tumblrがよくわからなくて挫折した人でもこちらなら問題なく作れるかと。

Strikingly

このようにポートフォリオ作成サイトは多々あるので少し調べるだけでも自分の好みに合ったものが見つかるでしょう。イラスト作品が多くなってきた人はポートフォリオとしてまとめてみてはいかがでしょうか?

おすすめの記事

タグ

絵師ノートとは

こんにちは!燈乃しえ(とうのしえ)です!絵師ノートはイラスト制作に役立つ情報をお届けします。イラスト制作の基礎知識、上達の方法、顔や背景の描き方など実践的な記事を取り揃えています。また、イラスト制作におすすめのクリエイター向けPCや周辺機器も紹介しています。