燈乃しえの備忘録- 絵師ノート公式ブログ -

ホーム / 燈乃しえの備忘録 / 検証!液タブ・ペンタブでパソコンゲームは出来るのか!?

検証!液タブ・ペンタブでパソコンゲームは出来るのか!?

投稿日: 更新日:


ペンタブや液タブの入力はペンを軽くタッチするだけでも可能で、手首が痛くならない限りであれば連続してタッチすることも可能です。細かい操作も可能なのでもしかしたらゲームに使えるのではと思う方ももしかしたらいるかもしれません。私はFPSをやっているときにもしかしたらマウスより使いやすいのでは?と思ったことがあります。

結果としてはあまり使えるものではありませんでした。確かにペンを動かすだけで思った方向に向いたり機動性は高かったのでFPS向きではあるのですが、弾を撃つ度にペンをタッチしなくてはいけない上にゲーム中なのであまり加減が出来ずに力一杯タッチしてしまうんですよね。やりすぎると壊れそうです。

あとはタッチするよりやはりマウスクリックの方が手への負担は少なそうです。照準を正確に合わせるのにマウスより楽かな?とも思っていたのですが、圧倒的にマウスの方がやりやすいという始末・・・。初めてと言うのを差し引いてもペンタブや液タブでFPS系のゲームはダメですね。

逆に「osu!」などのリズムゲーム系とは相性がかなり良いです。狙った所にタッチしやすいですし何よりマウスを動かす手間などもないのでやりやすいですね。上位ランカーの方は大体ペンタブや液タブを使っているみたいです。どんなゲームにせよ熱くなりすぎてペンで勢いよくタッチしていたら芯の減りや早くなったり下手すると壊れるかもしれない所は変わりませんが・・・。

以上、ペンタブと液タブを使って色々ゲームを試してみた結果でした。ちなみに今回ペンタブと液タブで試してみたゲームはBattlefieldとオーバーウォッチです。MMORPG系統は試してはないです。今回は失敗でしたが、今後色々面白い使い方を模索していこうと奮起しております。

おすすめの液晶タブレット(液タブ)と特徴、選び方

おすすめの記事

タグ

絵師ノートとは

こんにちは!燈乃しえ(とうのしえ)です!絵師ノートはイラスト制作に役立つ情報をお届けします。イラスト制作の基礎知識、上達の方法、顔や背景の描き方など実践的な記事を取り揃えています。また、イラスト制作におすすめのクリエイター向けPCや周辺機器も紹介しています。