燈乃しえの備忘録- 絵師ノート公式ブログ -

ホーム / 燈乃しえの備忘録 / デザイン性や機能性に富んだ色々なキーボード

デザイン性や機能性に富んだ色々なキーボード

パソコンデバイスには変わったものがたくさんありますが、その中でもキーボードはデザイン性に特化したものが多くなっています。「お絵描きに超便利!おすすめの左手デバイスと使い方」の記事で書いたように、お絵描きでは左手デバイスが便利ですが、今回は機能性だけでなくインテリアとしても便利になりつつあるキーボード各種を紹介します。

手首への負担軽減には左右分離型のメカニカルキーボード


パソコンを長時間使用していると必然的にキーボードを打つ時間が長くなりがちですが、キーボードを打つ動作って意外と手首への負担が大きく疲れや不快感が起きてきます。そんな疲れや不快感を少しでも抑えるために開発されたのが左右分離型のキーボードです。

ちょうど真ん中で分離しているので見た目も斬新ですよね。実際に使ってみると最初はかなり戸惑うと思いますが、うまく慣れると普通のキーボードよりも早くキーが打てそうです。

通常のキーボードとして使うことも出来る反面、キー配置を変更したり、右側ユニットのみに全てのキー入操作を割り当てられたりと色々な機能もあります。

MiSTEL BAROCCO

光を使った幻想的なキーボード


投影型のレーザーキーボードというものをご存知でしょうか?レーザーで投影したキーボードを使ってタイピングが出来る、というようなものです。レーザーを出す機器で指の動きを検知してキー入力を行っています。見た目はものすごく近未来感があり、カッコイイです。

見た目はカッコイイのですが、実際使うとキーを打った感覚がないのでもの凄い違和感があります。慣れるとキーボードの場所を取らないのでいいのかもしれません。デザインも凝ったものが多く、また結構面白いので一度使ってみて欲しいアイテムです。

レーザーキーボード

音が可愛い木製キーボード


見た目がもの凄く良いキーボードとしておすすめなのがこれです。なんと外装だけでなくタイピングキーまで木で作られています。通常はプラスチック製のキーボードなので「カタカタ」という音が普通ですが、このキーボードの場合は「コトコト」と音がします。

このキーボードのデメリットはは木で出来ているので湿度などに弱く、また価格自体も非常に高価なのが挙げられます。

木製キーボード

好きなキー配列に出来る!パズル型キーボード


見たときにかなりビックリしたのですが、キーの一つ一つがパズルのピース状になっていて好きに組み合わせて作れるというキーボードがあります。

使わないキーを省いたり、使いやすいようにカスタマイズしたりなどと自由にレイアウトが出来るのが良いですね。キーが小さいのでなくさないように気をつけなければいけませんね。

おすすめの記事

タグ

絵師ノートとは

こんにちは!燈乃しえ(とうのしえ)です!絵師ノートはイラスト制作に役立つ情報をお届けします。イラスト制作の基礎知識、上達の方法、顔や背景の描き方など実践的な記事を取り揃えています。また、イラスト制作におすすめのクリエイター向けPCや周辺機器も紹介しています。