燈乃しえの備忘録- 絵師ノート公式ブログ -

ホーム / 燈乃しえの備忘録 / 目的別!お絵かき用液晶ディスプレイの選び方

目的別!お絵かき用液晶ディスプレイの選び方

性能によって見える色が変わってくる!?

パソコンを使ったデジタルイラストを描く上で液晶ディスプレイ上に表示される色が正確に表示されるか否かはかなり重要です。自分では上手く色を決められたとしてもイラストを見てくれる人の液晶ディスプレイ上では全く違う色で表示されていることだってあります。これは実際に液晶ディスプレイを並べて見れば一目瞭然ですが、色味や輝度、画面の荒さまで変わってきます。

もちろん液晶ディスプレイを調整すれば少しは変わってきますが、イラストを見てくれる方全員が調整しているわけではありません。せっかく上手にイラストを描けたのに液晶ディスプレイのせいで色のバランスが狂ってしまったら嫌ですよね。

イラスト制作のページにも選び方を記載していましたが、そちらの方では単語の説明などになってしまったので今回は目的別でどういう風に液晶ディスプレイを選べば良いのかを書いてみました。

デジタルイラスト用の液晶ディスプレイの選び方

まずどのような液晶ディスプレイが欲しいのかを考えてみます。もちろん安くて色が綺麗に写って・・・なんて要望は多くあるかもしれませんが、全部をかなえるのは無理です。なのでいくつかに絞ってみます。

  • 色が綺麗に写る
  • 正確に色が出る
  • 目が疲れにくい

これを基準に選んでいきます。発色の良さは絶対に必須ですが、実はイラスト製作において発色の良さだけが絶対ではありません。同人誌のような印刷物を作るなどの用途を考えると、正確に色が出るモニタが必要になります。また、長時間作業してしまうお絵かきは目への負担が高くなるのでそちらも考えていきます。

また液晶ディスプレイのパネル表面の仕上げには大きく分けて2種類ほどあり

  • グレア(光沢仕上げ)
  • ノングレアもしくはアンチグレア(非光沢仕上げ)

イラスト用として使用するなら絶対にノングレアを選んではいけません。映り込みが激しいのでイラスト制作に向いていないからです。

このように絞ってあげて、自分の出せる金額のものを購入すれば間違いはありません。おすすめは「イラストを描く上で重要!おすすめの液晶モニターと選び方」に記載してある通りです。そちらのページもぜひ参考にしてください。

おすすめの記事

タグ

絵師ノートとは

こんにちは!燈乃しえ(とうのしえ)です!絵師ノートはイラスト制作に役立つ情報をお届けします。イラスト制作の基礎知識、上達の方法、顔や背景の描き方など実践的な記事を取り揃えています。また、イラスト制作におすすめのクリエイター向けPCや周辺機器も紹介しています。