燈乃しえの備忘録- 絵師ノート公式ブログ -

ホーム / 燈乃しえの備忘録 / インクジェットよりもレーザープリンターをおすすめする理由

インクジェットよりもレーザープリンターをおすすめする理由

自宅にあるプリンターはどっち?

突然ですが自宅にあるプリンターはどの種類かわかりますか?ほとんどの人がインクを使うタイプのインクジェット方式のプリンターを使っていると思います。

それ以上にプリンターと言われると真っ先に思い浮かぶのがインクを使うタイプの方も少なくありません。ですが、インクジェットプリンターって結構メンテナンスが大変だったり、インクの減りが激しくてインク代がかかりまくったりしませんか?

以前は個人が使うプリンターといえばインクジェットプリンター一択でしたが、かなり前からプリンター自体の値段が安くなってきていて昔だと手が出せないような価格だったレーザープリンタもインクジェットプリンターと変わらない値段で入手出来るようになりました。

今使っているプリンターがインクジェットタイプの方やこれからプリンターを購入しようとしている方にぜひおすすめしたいのがレーザープリンタです。

インクジェットとレーザーの違い

インクジェットとレーザーは構造が全く違います。インクジェットタイプは液体(インク)を噴射して紙に吹き付けて印刷しています。それに対してレーザーはドラムがあり、そこで粉を圧着させて印刷しています。この方式の違いが一番に現れるのが印刷後です。

インクジェット方式ですと印刷した後すぐはインクが乾いておらず、下手をすると滲んでしまいます。ですがレーザーだと乾燥した状態で印刷されるので滲むことが少ないのです。

インクジェットプリンターを一度でも使ったことがある人ならばわかると思いますが、印刷後に何かの拍子で滲むことは少なくありません。インクがもったいないですよね。

あとはメンテナンスの差でしょうか。レーザーはメンテナンスをそこまでしなくても問題なく動かせます。ですがインクジェットですとちょっとでもメンテナンスを怠ると、目詰まりからかすれた印刷になったり、テスト印刷を何度もやっても綺麗に印刷できなくなったり、挙げ句の果てにはテスト印刷でインクを使い切るなんてことにもなります。

ここまでメリットの多いレーザーですが、なぜあまり普及していないのでしょうか?「レーザープリンターは高い」というイメージや、昔からインクジェットを使ってきていて買い換えていない人が多い印象です。インクジェットを使っている方こそレーザープリンターに買い換えて欲しいです。機能の違いが一目瞭然です。

レーザープリンターにも無線LAN対応と非対応があり、対応していると若干価格があがってしまいますが無線の方が便利なので知識がある方はそちらの購入をおすすめします。

個人的におすすめなのがブラザー製品のレーザープリンターです。カラーとモノクロがあるので、白黒でしか印刷しない方はモノクロレーザープリンターの方を選びましょう。

ブラザー製品のレーザープリンター

おすすめの記事

タグ

絵師ノートとは

こんにちは!燈乃しえ(とうのしえ)です!絵師ノートはイラスト制作に役立つ情報をお届けします。イラスト制作の基礎知識、上達の方法、顔や背景の描き方など実践的な記事を取り揃えています。また、イラスト制作におすすめのクリエイター向けPCや周辺機器も紹介しています。