燈乃しえの備忘録- 絵師ノート公式ブログ -

ホーム / 燈乃しえの備忘録 / パソコンのメモリを確認する方法と増設する方法

パソコンのメモリを確認する方法と増設する方法

投稿日: 更新日:

デジタルイラストを描くためのお絵かき用のパソコンは、メモリの量が大事です。今使っているメモリがどれくらいか把握していますか?もし少ないようでしたら、簡単に増設できるので増設をおすすめします。今回はメモリがいくらパソコンに搭載されているかの確認とメモリの増設方法の紹介をします。

パソコンの内蔵メモリが少ないと、イラストソフトの処理能力を100%まで引き出すことはできません。それどころか作業中にメモリが足りなくなり、処理が追いつかなくなってカクカクになったり描いている途中でフリーズしてしまうこともあるのです。そうならないためにも、メモリチェックをしていない人は必ずしてみましょう。

イラスト制作用PCにおすすめのメモリ量は何GBか

メモリの容量を確認する方法

メモリの確認はとても簡単です。Wiindows7の場合ですと、「スタート」をクリックし、コンピュータという文字のところで右クリックし、表示された一覧から「プロパティ」をクリックしましょう。システム欄の「実装メモリ(RAM)」を見ると現在のメモリ量が表示されています。

Windows10の場合は、Windowsキーを押しながら「X」キーを押して、表示された一覧からタスクマネージャーをクリックします。タスクマネージャーが開かれたら「パフォーマンス」タブをクリックするとメモリタブがあるのでそこをクリックして確認しましょう。

ちなみにこれは内蔵メモリ量を調べる方法で、実際にメモリを増設しようと思ったなら内蔵メモリの規格を知らなければなりません。理由として、メモリは他社製品のものだとうまく認識しない可能性があるからです。1から取り付け直すなどでない限り、同じ製品のものを追加してあげましょう。

内蔵メモリの規格を知るのに便利な「CPU-Z」というフリーソフトがあるのでそれを活用しましょう。このソフトは内蔵メモリのスペックを詳細に知ることが出来るのです。

使い方もとてもわかりやすく、ソフトをダウンロードしたら起動し、「SPD」タブを表示させるだけ。このタブを見ることで、スロットに差されているメモリの規格がわかります。

CPU-Z

メモリをパソコンに増設する手順

パソコンに合ったメモリを購入したらさっそく増設してみましょう。増設作業を行う場合は、絶対にパソコンの電源は切っておきます。というより電源コードを抜いておいてください。また作業する際は指先に静電気が帯電したままにならないように、一度静電気を放出しておいてください。

パソコンケースを開けて、メモリの空きスロットを確認したら、追加するメモリの裏表をしっかりと確認してすろっとへセットします。この時、かちっと音がするまで押し込みましょう。これでメモリの追加は完了です。

ちなみに中途半端にメモリが差されるとパソコンが起動しないので、もし上手くパソコンが起動しなかったら慌てずに一回メモリを外し、ゆっくりとまた押し込んでみましょう。

メモリの増設は全く難しくありません。内蔵メモリが少なく、作業に支障が出るようでしたら増設をおすすめします。ちなみにノートパソコンの場合、メモリが差されている場所まで開けられないことがほとんどですので、ノートパソコンの方は基本的に増設出来ないと思った方が良いです。

おすすめの記事

タグ

絵師ノートとは

こんにちは!燈乃しえ(とうのしえ)です!絵師ノートはイラスト制作に役立つ情報をお届けします。イラスト制作の基礎知識、上達の方法、顔や背景の描き方など実践的な記事を取り揃えています。また、イラスト制作におすすめのクリエイター向けPCや周辺機器も紹介しています。