燈乃しえの備忘録- 絵師ノート公式ブログ -

ホーム / 燈乃しえの備忘録 / 超便利な3Dポーズモデルアプリ「ArtPose」を使ってみる

超便利な3Dポーズモデルアプリ「ArtPose」を使ってみる

パソコン上のソフトだけでなく、スマホのアプリでもイラストに役立つモノはたくさんあります。今回紹介するのはCGの人体モデルを自由にモデリングすることで、ポーズの確認はもちろん陰影の勉強にもなるアプリの「ArtPose」です。

このアプリの3Dモデルですが、非常に柔軟なポーズをつけることが可能になっています。タッチ操作でCGモデルを様々なアングルから眺めたり、光源を変えることで光の当たり方を変えることができ、影の付き方もわかるようになっています。

また、男性女性でモデルが分かれているので男性の筋肉の付き方なども勉強することができます。

基本となるポージングがいくつかプリセットされており、それをベースにしながら自分好みにカスタマイズしていきます。画面からはわかりにくいですが動かせる関節が多く、かなり自由度が高いです。ただ動きをつけすぎると人間離れしたモデルになってしまうので注意しましょう。

ちょっと難しい俯瞰ポーズやカメラの向きによってどのように見えるのか、またどこに影が発生するのかがわかりやすくて大変便利なアプリですね。アプリは無料でなく300円ですが、これはiosユーザーはダウンロードする価値ありです。残念ながらAndoroidのアプリではないようですが、AndoroidやPCでもぜひ出していただきたい素晴らしいアプリです。

また日本語には対応していないのも難点かもしれませんが、使っているとすぐに慣れるのでそこは問題ありません。

おすすめの記事

タグ

絵師ノートとは

こんにちは!燈乃しえ(とうのしえ)です!絵師ノートはイラスト制作に役立つ情報をお届けします。イラスト制作の基礎知識、上達の方法、顔や背景の描き方など実践的な記事を取り揃えています。また、イラスト制作におすすめのクリエイター向けPCや周辺機器も紹介しています。