燈乃しえの備忘録- 絵師ノート公式ブログ -

ホーム / 燈乃しえの備忘録 / 絶対に知っておこう!イラスト制作に便利なPhotoshopのカスタムブラシ

絶対に知っておこう!イラスト制作に便利なPhotoshopのカスタムブラシ

Photsohopの便利な機能の一つに、ブラシツールで自作のものを使えることです。自分で描いたイラストをスタンプのようにぺたぺた貼ることができ、あらゆる表現が簡単に行うことができます。

どんなイラストでもブラシとして登録することが出来るので、よくつかう模様などを描いて登録しておくと色々と便利なこの機能ですが、中には自分でブラシを作るのは面倒くさいと思っている方もいるはずです。ですが、このブラシはフリーでデータを公開してくれている方が多く、これを使えば難しい模様や表現などが簡単に描けるようになります。

このフリーのブラシデータにはカスタムブラシのデータは花や草などスタンプのように使えるタイプから、テクスチャ寄りのものまで数多くあります。これを利用しない手はありませんよね。

便利なフォントですが、ブラシデータの中には一つだけでなく10種類以上入っていることが多いので、小まめに消したり市内限り、ダウンロードしていくとごちゃごちゃになって収集がつかなくなってしまいます。そこで、今回は便利な使えるブラシデータに絞ってをいくつか集めてみました。

キラキラ系・光の表現など

Sparkle Brushes

ボケた光のようなブラシ。意外と便利。

Bokeh Brushes

これもボケた光のようなブラシ。多角形や丸などの形が豊富。、

Ryrax’s Sparkle-Shiny Brushes

光に反射するホコリなどの表現でも使えそうなグラデーションのキラキラブラシ。

Lens Flares PS Brushes

レンズフレアと呼ばれる光の現象のブラシです。光源に向かって使うだけで太陽から光が射しているように見せることができます。

Stars Brush

夜空の星のブラシ。ですがこれは夜空に使うよりもホコリを反射した細かい光として使うことが多いです。

あと光系統のPhotoshopブラシで「動いている光のブラシ」がやたらと多いような気がしますが、これはあまり使っていません。使うとしたら背景でちょこっとアクセントに使ったりとかでしょうか?あまり使い道がないような気がします。

それ以外の便利なブラシ

41 Grunge Brushes

塗料をぶちまけたようなブラシです。意外と便利。

もやもやしたようなテクスチャ寄りのブラシです。

Plastered Prime

若干錆びた金属のようなテクスチャよりのブラシ。テクスチャ寄りのブラシは入れておくだけで結構役に立ちます。

基本的によく使うブラシ以外は、必要になったら探してきてその後削除しています。雲のブラシや花びらのブラシなんかもよく見ますが、写真からブラシに加工しているからか萌え絵ではかなり浮いてしまう印象なのであまり使わないことをおすすめします。

最後にダウンロードしたブラシの使い方を説明しておきます。ブラシのデータは「.abr」という拡張子になっています。ダウンロードしたデータがzipなどの圧縮ファイルの場合はダウンロードしたら解凍しておいてください。

ブラシの登録方法

(1)ブラシアイコンのプルダウンをクリック

(2)出てきたパネルの歯車アイコンをクリック

(3)「ブラシファイルの読み込み」でabr形式のデータを読み込ます

これでOK!ブラシデータがPhotoshopの中に入りました。あとはブラシツール一覧から使いたいブラシを探して使うだけです。

スタンプのようなブラシは自分では描けないような難しい表現も行えるのでつい多用しがちになってしまいますが、あまりにも多用しすぎるとイラストに違和感を感じやすくなってしまいます。やはりなるべくなら自分の手描きで描くべきです。きちんと見極めて使いましょう。

おすすめの記事

タグ

絵師ノートとは

こんにちは!燈乃しえ(とうのしえ)です!絵師ノートはイラスト制作に役立つ情報をお届けします。イラスト制作の基礎知識、上達の方法、顔や背景の描き方など実践的な記事を取り揃えています。また、イラスト制作におすすめのクリエイター向けPCや周辺機器も紹介しています。