燈乃しえの備忘録- 絵師ノート公式ブログ -

ホーム / 燈乃しえの備忘録 / 大切なデータを保存するのに便利な外付けHDDについて

大切なデータを保存するのに便利な外付けHDDについて


パソコンの中で、データを保存しておく場所をストレージといいます。このストレージはパソコン本体と基本的にずっと繋がっているので、もしパソコンが破損したらストレージも壊れて中のデータが消えてしまうかもしれません。

そこでぜひオススメしたいのが、外付けHDDです。USBなどで簡単に取り外しができるのが特徴で、パソコン内の大事なデータを外付けHDDに移しておくことで、データを守ることができます。

私たち、イラストを描く人間にとってバックアップは非常に、非常に重要です。大事なことなので2回言いました。もしデータが何かの弾みで飛んでしまったら数時間あるいは数十時間かけて描いたイラストが虚空に消えてしまうのです。

そんなことがないようにするために、普段からバックアップを取っておくようにしましょう。ネット上にもクラウド形式でデータを保存しておいて貰えるサービスがありますが、より確実に安全な場所に保存しておきたいのなら外付けHDD一択です。

ちなみに、外付けのハードディスクのタイプではSSDもありますが、こちらはそこまでメリットが無い上に価格が高めなのであまりオススメできません。

外付けHDDを購入する際は、まず容量を確認しましょう。大体外付けHDDには100GBのものから4TBまでのものがありますが、選ぶならなるべく大容量のものを選びましょう。1TBは1024GBです。

ただし、外付けHDDは大容量になると据え置きタイプしかありません。持ち運びを考えるのであれば、あえて少ない容量のものを選ぶ必要があります。

おすすめの記事

タグ

絵師ノートとは

こんにちは!燈乃しえ(とうのしえ)です!絵師ノートはイラスト制作に役立つ情報をお届けします。イラスト制作の基礎知識、上達の方法、顔や背景の描き方など実践的な記事を取り揃えています。また、イラスト制作におすすめのクリエイター向けPCや周辺機器も紹介しています。