燈乃しえの備忘録- 絵師ノート公式ブログ -

ホーム / 燈乃しえの備忘録 / 難しい手のポーズを詳しく観察出来る手のモデル人形

難しい手のポーズを詳しく観察出来る手のモデル人形


手や足は関節が多いので可動域が広くなかなか描くのが難しい部位でもあります。正面からならなんとか描けても、横からだったり、上から見た場合など、どうなってるのかわかりにくいですよね。

これも実際に自分の手や足を観察しながら描くのが一番確実で手っ取り早いです。しかし、手などは特に見続けながら描くということが非常に難しいです。そこで役に立つのがデッサン人形です。

通常のデッサン人形にも手はついていますが、大きさの関係上、そこまできちんとしているわけではありません。より正確に表現したいのであれば、手のデッサン人形をおすすめします。手以外にも足などもあります。

デッサン人形の手には右と左で別々の扱いになっています。両手セットのものもありますが、たいていは右、左、男性女性などで大きく分けられて販売されています。

ちなみに3Dデッサンドールなどでも手の表現は出来ますが、手などの関節が多い部分は思い通りに動かすのがかなり大変なので慣れてないとおすすめできません。

では足のデッサン人形はどうでしょうか。足にも手と同様に足部分のみのデッサン人形があります。これに関しては便利かというとそうでもないと思います。足は手の指ほど自由に動かせるわけではないですし、そこの部分のみを拡大したとしてもあまり効果は見えないです。足のみのデッサン人形を購入するくらいなら、普通のデッサン人形やフィギュアなどを参考にする方が良いです。

おすすめの記事

タグ

絵師ノートとは

こんにちは!燈乃しえ(とうのしえ)です!絵師ノートはイラスト制作に役立つ情報をお届けします。イラスト制作の基礎知識、上達の方法、顔や背景の描き方など実践的な記事を取り揃えています。また、イラスト制作におすすめのクリエイター向けPCや周辺機器も紹介しています。